英語が勉強できる場所は語学学校だけじゃない!バンクーバーの教会で無料レッスンを利用しよう

こんにちは、くるぶしです。

現在、カナダのバンクーバーで海外ニート生活中です。

ワーキングホリデーをすると、最初に「語学学校」に通うことが定番のコースです。

費用の高い語学学校を利用せずに、無料で英語の授業を受ける方法があるんですが、ご存知ですか?

それは、教会を利用することです。

そちらについて説明します。

教会で無料レッスン

無料レッスンの概要

バンクーバーの教会
First Baptist Church
住所:969 Burrard St, Vancouver, BC V6Z 1Y1

この教会では、毎週月曜日と水曜日の13~15時の間に英語のレッスンがあります。

料金は、お金がカツカツな僕にも優しい無料です。(笑)

予約は不要ですので、フラッと行っても大丈夫です。

多少の遅刻もOKです笑

ノートとペンだけ持っていきましょう。

授業の内容

授業は、ボランティアの先生が英語を教えてくれます。

大きなホールで行いますが、クラスは2つに分かれます。

一つは初級者コース。(奥の窓際のテーブルが初心者コース)

内容は、基礎的なもの(be動詞や現在進行形など)を勉強します。

もう一つは、中級者コースです。

ボランティアの先生が小説や新聞などの英文を持ってきて、受講者で代わる代わる声に出して、英文を読んでいきます。

発音が不自然なら、先生が正してくれます。

読み終わったあとは、内容がどういうものだったか説明してくれます。

分からない英単語があれば先生に聞くというものでした。

ちなみに先生は、月曜と水曜で違います。

教え方や内容も違ってみるので、ぜひ足を運んでみてください。

実際にレッスンを受けてみて

どっちのクラスを受けるかは、自分で決めれます。

僕は中級コースを受けてみましたが、正直少し難しかったです。

また、僕は半年間、語学学校に通っていました。

語学学校の授業と比べると、行なっている内容は、僕が通っていた語学学校の授業とほぼ同じでした。

個人的に語学学校との違いを感じた点は、「年齢層がバラバラ」というところです。

語学学校であれば、留学やワーホリで利用している人が多いです。

そのためだいたい20〜30歳くらいの人で構成されています。

一方で、僕が受けた教会での授業は、50,60代の生徒が多いな〜と感じました。

人によっては、「同年代の生徒と授業を受けたい」が良いと思うかもしれません。

でも、僕は「何歳でも学ぶことに挑戦している」という姿勢に刺激を受けました。

クラスが2つしかないので、英語のレベルは結構バラつきがありました。

でも同じ英語を学ぶもの同士、教えあったりもできるので、魅力は盛りだくさんだと思います。

お菓子も無料?ティータイム

2時間と授業は短いですが、1時間くらいするとブレイクタイムがあります。

そのブレイクタイム時ですが、コーヒーや紅茶とちょっとしたスナックが出ます。

こちらも無料です!!(お菓子大好きな僕には嬉しいイベント笑)

授業中では、授業に集中するので、他の生徒を外見でしか知ることができません。

しかし、ブレイクタイム時はおしゃべりができます。

どこの国から来たのかなど、お互いを知る良い機会となります。

時には「旅行で来た」という人もいました。

勉強する意欲だけでなく、行動力にも刺激を受けることがあります。

無料のティータイムが終わったあとは、また授業に集中します。

まとめ

以上、教会での無料レッスンについてでした。

・授業もお菓子も無料

・語学学校とは違う年齢層と友達になれる

と魅力を紹介しました。

もし自分が語学学校に通っている際に知っていたら、「語学学校に行っているけど、だんだん飽きてきた」という時などに利用していたと思いました。

時には違う環境や人と勉強をしてみることで、刺激をもらえるので、「もっと英語の勉強頑張ろう」という気持ちになりますよ。

無料で授業もお菓子も楽しんで、新しい友達も作りに教会へ行ってみてください♬

Have a nice study!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村

関連記事

英語の勉強でやるべき5つのこと

 

語学学校に行く?行かない?3つのメリットとデメリットを説明します

 

「ゆるホリ」というPodcastsもやってます。

こちらも参考にどうぞ

4.英語の勉強、どうしたらいいの?

 

<note紹介>

カナダで知った外国人の夜事情についてまとめてます。

カナディアン編

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です