カナダで風邪を引いたら?効く風邪薬を紹介します。

こんにちは、くるぶしです。

現在、カナダのバンクーバーで海外ニート生活中です。

海外で生活していると、予想外の体調不良や病気にかかったりします。

日本から薬を持ってきたけど、症状が違うから使えない・・・

または、「初めてこの症状になったけど、どの薬がいいか分からない・・・」など、薬を購入する際に事前に情報が欲しいですよね。

間違った薬を使って、悪化したりすると余計大変です。

今回は、カナダで風邪を引いた際に効く風邪薬について紹介します。

風邪薬:NEOCITRAN

こちらが一番効きます。

NEOCITRAN ULTRA STRENGTH

HPはこちら

一番、体調不良などの症状として多い「風邪」。

僕も日本から薬は持ってきていました。

でも、「自分は日本で健康だったから、そんなにいらないだろう」と思い、薬の量自体は少なかったです。

何度か体調を崩して最終的には日本から持ってきた薬が底を尽きてしまいました。

そこで、カナダで風邪薬を購入することになりました。

朝と夜と一回ずつ飲みました。

すると、1日半ほどで回復しました!!

値段と内容量

値段は12ドル(日本円で約950円)前後。

10袋入っているので、10回分となります。

粉末をお湯に溶かして飲むだけと、風邪で体が重い時でも利用しやすいです。

また、味はレモンやストロベリーと様々ありますが、個人的にはレモン味がおすすめです。

普通に美味しいです笑

体調悪くない時でも飲める味です笑

こんな症状の時に

Total fluと書いているので、風邪で出るほとんどの症状に効きます。

具体的には、

・咳
・喉の痛み
・発熱
・関節痛
・鼻つまり

以上の症状に効きます。

眠くならない?

こちらは、ぱっと見では分かりにくいですが、眠くなるタイプと眠くならないタイプがあります。

・眠くならないタイプ:Non-Drowsy

・眠くなるタイプ:Night

僕は、Nightを購入しました。

薬を飲んでしばらくすると、風邪での疲労もありすぐに眠れます。

仕事や学校を休みたくないという方は、念のため眠くならないNon-Drowsyをおすすめします。

ただ、日本みたいに「風邪で休んでられない」という環境ではないので、きちんと休んで早く治しましょう

購入場所

ドラッグストアであれば、基本的にどこでも手に入ります。

・Shoppers
・Walmart
・London drag
・No fFrills

などで購入可能です。

walmartが8ドルくらいで一番安い購入場所です。

反対に、Shoppersが14ドルくらいしてくる一番高い購入場所です。

NEOCITRAN:その他シリーズ

EXTRA STRENGTH

上記の写真のUltra strengthは、一番強い薬です。

強すぎる薬は嫌という方は、下記の薬をどうぞ

Ultraの一段階下くらいの強さです。

・喉の痛み
・頭痛
・鼻水、鼻つまり

などの通常のかぜの症状に効きます。

風邪のひき始め

風邪のひきはじめはこちらの青いパッケージのものがおすすめです。

こちらは、上記のオレンジのタイプより少し弱めです。

効く症状は同じで、

・喉の痛み
・頭痛
・鼻水、鼻つまり

に効果的です。

どのシリーズでも購入場所や値段は、それほど変わりません。

無理をせずにお近くのドラッグストアで購入しましょう。

おすすめはULTRA STRENGTH

他二つの風邪薬も紹介しましたが、個人的には、赤のパッケージのUltra strengthがおすすめです。

風邪の引き始めって、どれくらい症状が重症化するか分かりません。

また、病院に行っても風邪の場合だと、薬を処方してくれない可能性もあります。

自己治癒力に任せるとかで・・・

病院へ行く手間や体力を考慮すると、強めの薬でさっさと風邪を退治するくらいでちょうどいいかなと思います。

僕は、「なんだか体調悪くなってきたかも」という時には、1回分を寝る前に飲んでました。

そのおかげか、特に風邪という症状は現れずに過ごすことができました。

なので、Ultra strengthでさっさと風邪を退治して、元気に毎日を楽しみましょう。

病院で使える英語表現

病院を訪れた際に使える表現をお伝えします。

症状を伝える

I have a headache. 頭痛がします

I have fever since yesterday. 昨日から熱があります

I am vomiting. 吐き気があります

I am coughing a lot and have a runny nose. 咳と鼻水があります

痛みを伝える

I have a splitting pain. 割れそうに痛いです

My head is throbbing. 頭がズキズキ痛みます

I have a sharp pain.鋭い痛みがある

I have a dull pain.鈍い痛みがある

My head is pounding.頭がガンガンする

メモやスクリーンショットを活用しよう

簡単な説明のみになりますが、このあたりをメモやスクリーンショットしておくと便利です。

病院で医療通訳があればいいですが、医療通訳なしの場合だと英語で医師に症状を伝えないといけません。

伝えるのが困難な場合は、メモやスクリーンショットなどを見せると楽ですし、確実です。

まとめ

以上、風邪薬についてでした。

日本とは違い、海外では思わぬ体調不良を起こしたりします。

僕は、扁桃腺が腫れて、クリニックから病院へ行くことになりました。

症状が悪化する前に、クリニックを利用したり、風邪薬を飲んだりと早め早めに手を打ちましょう。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村

関連記事

カナダで留学・ワーホリ生活中の大事な保険選び

 

バンクーバーの病院の利用方法

 

「ゆるホリ」というPodcastsもやってます。

こちらも参考にどうぞ

25.体調不良の時どうしてる?

<note紹介>

夏に起こったしょうもない出来事について書いてます。

夏の出来事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です