カナダのトロントのおすすめジムはGoodLife FITNESSです。

こんにちは、くるぶしです。

現在、カナダのバンクーバーで海外ニート生活中です。

バンクーバーに来る前は、半年間トロントにいました。

トロントは、都会なので、なかなかアクティブなことをするのは難しいです。

また、海外のお菓子や食べ物はハイカロリー

そして、ボリュームも満点なので、体重が増加してきた人も多いと思います。

今回は、「トロントでジムに通いたいけど、どこがおすすめ?」なお話をします。

トロントの定番ジム

まず、トロントには、定番のジムが二つあります。

一つは、GoodLife FITNESS

HPはこちらから

赤い看板に白い文字が目立ちます。

トロントの3人に1人は、このジムのカバンを持ってます

なので、みたことないという人はいないはず!!

もう一つは、YMCAです。

YMCAのHPはこちらから

おすすめはGoodLife FITNESS

おすすめは、GoodLife FITNESSです。

理由は、

・どこにでもある

・カバンが手に入る

・シャワーを使い放題

です。

先の料金について説明し、そのあとに順番に説明します。

料金について

料金表がこちら(2018年時点)

少し見づらいですね。すみません。

料金表

  ULTIMATE ONTARIO ONE Location
1年契約 34.99 29.99 27.99
1年契約でない場合 27.99 22.99 20.99
入会金 179.99 179.99 179.99

※料金ついては、2018年のものなので、変更されている可能性があります。

僕が利用した際は、1年契約をせずに2週間ごとの支払いでした。

入会金は50ドル(日本円で約4,000円)

利用料金は毎月で48ドル(日本円で約3,800円)でした。

表と実際に支払っている料金が違うのは、友人を連れていったからです。

友達と一緒に入会すると割引があります。

割引のおかげで、入会金は各自50ドルずつ

毎月の利用料金は、48ドルでした。

ちなみに、1年契約する場合は、入会金は発生しません

しかし、1年契約したのに、途中で退会した場合は、違約金が発生します。

反対に1年契約しない時にのみ、入会金が発生します。

1年契約しない場合の違約金は発生しません

ジムのスタッフに確認すると、1年契約しない方がお得とのことだったので、1年契約しませんでした。

3A2687D6-46BF-4142-92A2-5470A724F84B.jpeg

サービス内容

サービス内容 ULTIMATE ONTARIO ONE Location
どこのジムも
利用可能
不可 不可
USAのジムも
利用可能
不可 不可
タオルの
利用可能
不可 不可
マッサージの
利用可能
不可 不可
ホットヨガ 不可 不可
スカッシュ 不可 不可

一部抜粋ですが、以上が、サービス内容の違いです。

シャワーを使い放題

ジムには、どこにもシャワーがあります

数も多いので、誰かが使い終わるのを待たないといけない。

ということはありません。

タオルの貸し出しがあるULTIMATEがおすすめです。

タオルを持っていってもいいですが、濡れたタオルって重いですしね。

また、タオルだけでなく、ULTIMATE会員は、どこのジムでも利用可能です。

他の会員では、契約したジムしか利用できません

どこにでもある

2B32EC9A-E62D-41B2-9759-2E70CB224023.jpeg

GoodLife FITNESSは、トロントの各駅にあるといっても過言ではないほど、数が多いです。

また、ジムによってプールがあったり、スカッシュができたりと、利用できる内容が違います。

広さだけでなく、場所によっては、利用している人種が偏っていたりもします。

モザイクタウンと言われる、トロントらしい一面だと思います。

カバンが手に入る

僕が入会した時は2018年の1月

カバンだけでなく、Tシャツとニット帽もくれました笑

ニット帽は使いませんでしたが、Tシャツは寝巻きに。

カバンは、ジムに行く際に利用してました。

シンプルなデザインですが、大きいので使いやすいです。

語学学校もこのカバンで行ってました笑

このカバンは、トロントでは3人に一人くらいは持ってます。

みんな持ってるからか、なんとなく欲しくなる・・・

ちなみに、壊れても、ジムのスタッフに言えば新しいものくれました

最後は2つ持ってました。

メルカリで売ろうかな笑

 

以上の面を考慮して、ULTIMSTE会員がおすすめです。

ジム利用の注意点

GoodLife FITNESSを利用する際に、注意点があります。

・ダイヤルロックを持ち歩こう

・サンダル必須

・石鹸で体を洗うな

以上です。

順番に説明します。

ダイヤルロックを持ち歩こう

 

 

ジムにはロッカーが設置されています。

しかし、鍵はついていません

B86A14FD-02DD-4B8B-8D57-5E3011848809.jpeg

自分の荷物を守るために、ダイヤルロックを持ち歩きましょう。

また、友人はロックしているにも関わらず、盗難されました。

財布などの貴重品は、手元にあったほうが良いと思います。

 

サンダル必須

 

 

日本のジムと違いを感じる点です。

海外のジムは土足で入って、土足で器具を利用します。

シャワーを浴びる際も下は、泥などで汚れています。

サンダルがあったほうが快適です。

 

石鹸で体を洗うな

 

 

シャワー室に、石鹸とリンスが付いてます。

石鹸は液体状で、頭も体も洗えちゃいます。

無料で利用ができます。

僕は、これで体を洗ったら、めちゃくちゃ肌が荒れました

ミニボトルに体にあったシャンプーや石鹸を詰めて持っていきましょう。

YMCA

GoodLife FITNESSの愛が強かったですが、YMCAも値段比較のために行ってきました。

YMCAのHPはこちら

料金表

料金表は、2019年のものです。

僕が直接聞きに行った際は、毎月60ドルと言われました。

値下がりしたのかな?

料金を見ると、YMCAも悪くはないですね笑

しかし、僕はGoodLife FITNESSをおすすめします!!

プロテインはPOPEYE’Sで

ジムに入会したら、プロテインを買いましょう。

海外のプロテインは、日本のプロテインより少し安いです。

また種類も豊富です。

プロテインを購入するなら、ポパイというキャラクターがモチーフのPOPEYE’Sがおすすめです。

HPはこちら

ABFFB4A3-A15F-4FD5-A054-5FD05A13E5BD.jpeg

 

店内では、多数のプロテインを扱っています。

 

01FA9ECF-70D1-41E7-814F-4F2F46CCDE3E.jpeg

一部のプロテインだけですが、味見ができます。

気になるプロテインがあれば、店員さんに「味見ができるか」聞いてみましょう。

僕はよくこちらのお店を利用してました。

115 Yonge Street, Toronto, ON, M5C 1W4

ちなみに味見をする際に利用するシェイカーもプレゼントしてくれます。

左がシェイカーで右がウォーターボトルです。

シェイカーは、タイミングによって色が違います。

7826601F-4CB1-4DC2-85AD-E76D2DAF7F16.jpeg

何度か通い、赤と青と黒のシェイカーをゲットしました笑

 

サプリメントも忘れずに

不足しがちな、栄養をおこなってくれるサプリメント。

こちらも欠かせません!!

サプリメントはsupplementsource.caというオンラインサイトで買うのがおすすめです。

まず価格が圧倒的に安いです。

そして、注文してから3日くらいで届きます。

日本のサービスに慣れてると、当たり前のように感じますが、カナダで3日です!!笑

さらに嬉しいことに$100以上買えば送料無料!!

購入額が大きくなればなるほど割引されて、最大20パーセントオフまでになります!!

 

まとめ

以上、トロントのジムについてでした。

トロントは、冬が長く、外に出れる時期が限られています。

勉強などで室内に閉じこもると、体も鈍ってきます。

リフレッシュも兼ねて、ジムで汗を流しましょう。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村

関連記事

バンクーバーの4つのおすすめジムについて紹介します。

 

 

<note紹介>

カナダで知った外国人の夜事情についてまとめてます。

ブラジル編

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です